2010年6月 3日 (木)

新たな試み てま・ひま・うつわ2

お久しぶりです!

しばらくお休みをしております「てま・ひま・うつわ」ですが、

このたび「てま・ひま・うつわ2」として新たな試みとともに再スタートしたいと思います。

だんな殿の器に限らず、我が家の食器棚の器をフルに活用して、

料理や盛りつけについてもっと腕を磨いていきたいと思います。

てま・ひま・うつわをご愛読いただきました皆様、ありがとうございました。

これからも「てま・ひま・うつわ2」をよろしくお願いいたします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

ひな祭り

3月3日。今日はひな祭り。

今年は次女の初節句です。

ひな祭りの食卓は魚仙さんのひなちらし!

Blog1797_2

彩り美しく、春の香り漂う豪華なちらし寿司です!

Blog1799_3

初めて注文させていただきましたが、大満足のちらし寿司でした。

ちらし寿司に添えて、ミニ菜園でとれた菜の花でからし和えをつくりました。

Blog1802_3

ホントに小さな畑ですが、ちょこちょこと新鮮な野菜が収穫できるのが

家庭菜園のいいところ。

秋に種をまいた菜の花、収穫のときを楽しみにしていました。

Blog1796_2

こちらはふきのとう。

Blog1793

てんぷらにしていただきました。

この苦みがまた春をかんじさせてくれます。

Blog1803_2




雛人形はありませんが、知り合いが用意してくれたお雛様の台紙に

電車息子が顔を書いてくれました。

(・・・思いっきり落書きしはじめたので、私が手を添えて一緒にかきました)

Blog1800_2

そしてこちらは三色団子。

Blog1801

お団子の大好きな子供たち。

喜ぶ顔が見たくて作ろうと思い立ちました。

でも、食紅がなかったため、ピンクは人参で、ついでに緑もほうれん草で色付けした

野菜の三色団子。

お団子を作っておいて、串を刺すところは自分たちでさせることに。

反応は・・・

Blog1804

お兄ちゃんはいつも見ているアニメ、ぜんまいざむらいの”必笑だんご剣”みたいに

上手に作って、ぱくぱくと食べてくれました。

妹は一つ一つ串刺しにして口へ運んでいました。

ふたりともご飯が食べられないくらいお団子に夢中でしたdelicious

必笑だんご剣!ポチッとおしてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

はっさくのピール

話題が遅れてしまいましたが、篠原家の今年のバレンタインはこんなチョコでしたnote


Img_0082

はっさくのピールに溶かしたチョコをかけました。


このはっさくのピール、おばあちゃんの手作りです。


毎年作り方を教えてはもらうのですが、未だ自分で作ったことはありません。

おばあちゃんに作ってもらったのが一番おいしいから!

(本当はできないだけなんですが・・・)


ピールは何日もかけてできあがります。

丁寧にはっさくの皮を剥き、何回も湯でこぼしをして、グラニュー糖にまぶして乾燥させる。

まさにてまとひまのかかった一品です。


私はそれをいただいて、細く切って、溶かしたチョコをコーティングだけ。

申し訳ないくらい簡単に済ませてしまいましたが、今はこれでいいかな?

もう少し手が空くまで、ちゃっかり手抜きもテーマにしていきたいと思いますwink



さて、赤ちゃんは日々スクスクと成長しています。

Img_0133

ほっぺもふっくらしてきました。


今日は縁側で気持ちよく寝たり遊んだりnotes


お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒ですhappy01

Img_0139

天気のいい日はお庭で遊ぶふたり。

子供ならではのかわいい遊びをみせてくれます。


縁の下を覗き込んで、

(兄)「おかあしゃん!トトロいたよ!」

(妹)「とろとろ~・・・とろ・・・とろろ~・・・とっとろ~!」

春に山から下りてくるウグイスのように日に日に上手になってきました。


大人になってしまった私は残念ながらトトロと出合えませんでしたが、

子供たちは毎日トトロに会っているようです。


Img_0136

今日はおやつを縁側に運び、ひなたぼっこしながらいただきました。


お湯呑を見てお姉ちゃんが「おとうしゃん!」と言っていましたよ~!














去年のバレンタインは大ゲンカ真っ最中でした(涙)。ポチッとおしてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

新しい家族!

だんな殿のブログをご覧の方はご存知と思いますが、先日、篠原家に新しい家族が誕生しました。

生まれたのは女の子。

ふわふわとした抱き心地、長女の生まれた時を思い出します。


顔は・・・お兄ちゃんの生まれた時に似ているかな?

Img_0102_2


日に日に変化していく容姿、肌と肌が触れた感触を楽しんでいます。




出産は今回も安産でした。


3人目にして初めて信楽での出産で、病院に入ってからは上のふたりはだんな殿が見てくれていました。


最後の陣痛に苦しんでいる最中、廊下から「おかぁしゃ~ん、がんばってぇぇぇ~!」

と励ましの声が響いてきました。


「はぁぁ~いぃ~・・・」と声を振り絞る私。


家族が新しい命の誕生を待っている、ここで頑張れるのはわたしだけ・・・


廊下からのかわいい声援は何より私に力を与えてくれました。


後でだんな殿に話を聞くと、そちらはそちらで笑えるアクシデントがあったり、大変だったそうです。


振り返れば、これまでとはまた違う、忘れられない出産になったと思います。



産後は、出産回数が重なると後陣痛がきついという噂通り、

産後2日は痛みに苦しみましたsweat01



赤ちゃんはすでに力強く成長しています。


赤ちゃんの生命力ってすごい!


こんなにちっちゃくても泣くと結構な迫力です!

Img_0056

でも、それすらかわいくて仕方がありません。


思わず写真をパチリ。




ますますにぎやかになった篠原家。


皆さま、これからもどうぞよろしくお願いいたします!







赤ちゃん、これが書き終わるまで泣かないで!!ポチッとおしてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

励まされて出産に臨みます!

Blog1152_3

出産予定日を間近に控え、ドキドキの毎日を送っている今日このごろ。

息子の保育園でも、「おはよう!」と一緒に「まだ?」がお決まりの挨拶になっていますconfident


また、いつもお世話になっている方々が我が家を訪ねてくれたり、連絡をくれたり。

3人目にして初めて信楽で出産することにした私にとっては、そうやって気にかけてくれる人がいることはとても心強いもので、ありがたく思っています。



今日はある方からこんなうれしい差し入れまでいただいてしまいました!

Blog1153_2

さばの押し寿司happy02

ありがとうございます!



こちらはまた違うお世話になっている方にいただいた和菓子。

Blog1155

春を感じられるかわいらしいお菓子。

ありがとうございました!



皆様のお気遣いに感謝しつつ・・・

こんなにおいしいものに囲まれて、心残りなく出産に臨めそうですhappy01












今晩あたり生まれるかしら!?ポチッとおしてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

あけましておめでとうございます! おせち料理2010

Blog0291


あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!



年末年始、皆様いかがおすごしでしょうか?


だんな殿のブログにもあったように、篠原家の年末は親しい友人家族を見送る

という、ちょっと寂しい出来事がありました。

でも、楽しい時間を一緒に過ごし、フェリーに乗って旅立つ姿を見届けることができて、

今は次に会う日を楽しみに思うばかりです。



さて、毎年悩むおせち料理。

今年はさぼってもいいかなぁ・・・と甘い誘惑に負けそうになるのですが、

結局私が好きで作ることにsmile


黒豆、栗きんとん、伊達巻き、煮しめ、ぶり照り・・・

お決まりのものだけ。

でも自分で作って新年を迎えることにしました。

Blog0295

作り終えてほっdash

今年も食いしん坊万歳な一年になりますように!




そして、今年は新しい希望の一年にしたいと願っています。


ブログで報告するのは初めてとなります。


篠原家に新しい生命を授かり、出産が年明け一番の大仕事になりそうですconfident

無事に出産報告できるようがんばります!

Blog0396_2


皆様、本年も篠原家をどうぞよろしくお願いいたします!






読んだしるしにぽちっと押しといてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

海の幸の宝箱!

久しぶりの「てま・ひま・うつわ」は超豪華版です!


お料理するのは・・・

先の記事に書きました通り、海の幸の宝箱です。

Blog9122


この宝箱を開けた子供たちは・・・


Blog9121

  Blog8737
興味津々の食いしん坊、まなざしが真剣! 電車息子もおっ!?         


このお魚さんたち、私の地元茨城県の日立のお魚なので子供たちは初めて見るお魚も。
しかもこんな新鮮な魚、信楽ではなかなかお目にかかれません!


こんなにおっきなハマグリ、みたことな〜い!!!

Blog9151


キンメ、メバル、スルメイカ、メヒカリ、ハマグリ・・・

Blog9120

これ全部料理できるの!?
うきうきわくわくnote腕がなります!


まずは下処理。これが私にとって食べるのと同じくらい楽しい時間です!

Blog8739Blog9126_2

Blog9127

Blog9128 Blog9130

Blog9131

Blog9132 Blog9134

Blog9133


どうやって料理しようか想像が膨らみます。


準備のできた魚たち!私の気分も爽快happy02

Blog9139


さあ、いよいよ料理本番です!



メヒカリは唐揚げ。これ絶対!

Blog9141


メバルは煮付け。

Blog9229


キンメはいろいろ試してみたいなぁ。
一匹はねぎと生姜をのせて酒蒸しにしよう!

Blog8750


蛤も一個は酒蒸し。

Blog8751

ど迫力画面では伝わりきらないこの感動!

Blog9148

Blog9119

お汁をすする電車息子。意外とじっくり味わっていましたconfident

 

イカはお造り、そして肝と一緒に塩辛に。

Blog9231

力強い焼締めの角皿にイカの滑らかな質感が映えます。

Blog9230

これは懐かしい味。私にとってのおふくろの味の一つです。



私がそんなことに思いを巡らせながら料理をしている間、退屈した子供たちは座り込み(?)ならぬ寝そべりで抗議してました(笑)

Blog9123 Blog9124

Blog9125

食いしん坊の妹が寝そべり・・・ 兄がマネして・・・二人一緒に(笑)

いつもなら一緒に遊んだり、夕食のおかずをつまみ食いしてる時だもんね〜。

 

 

そしてだんな殿もそわそわと・・・
炭火をおこし・・・

そう!キンメとハマグリとイカのゲソは磯焼きに決定!

Blog9144

Blog8744Blog9145

どれもこれも素材頼りの料理。

おいしい意外の言葉がみつかりません!!!

食事の後も、だんな殿と一緒に「おいしかったね〜・・・」と何度も言っていました。

ため息まじりに・・・


あぁ、思い出しても幸せ・・・


こんなステキな時間を本当にありがとうございました!


読んだしるしにぽちっと押しといてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3




| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

お久しぶりです!|ステキな宝箱

しばらく更新をおやすみしておりました「てま・ひま・うつわ」。
お久しぶりです!

おかげさまで家族も私(よ)も皆元気に過ごしております。
電車息子は3歳に、娘は1歳になり、私譲りの食いしん坊にめきめきと成長しております。

さて、だんな殿のブログ「焼いて暮らす日々」で予告させていただきました
一日だけの復活をさせていただく日が近づいてまいりました〜!

3年続けたブログを一時休止して、時々思い出しては「またやりたいな〜・・・やれるかな〜・・・」と自問自答を繰り返していました。

ブログをお休みしてしばらくの篠原家の食卓はどこか寂しげでした。
それがこのところ、また元気を取り戻してきたのを感じただんな殿の後押しがあって、久しぶりのブログ復帰となりました。


久しぶりで何を書いたらよいのやら迷う私に、合わせてくれたかのようなタイミングで、

「ステキな宝箱」

が届きました!

Blog8735_2

海の幸の宝箱!

しかも私の地元の魚たちです!!!
もう、これしかない!

送ってくださったY様、ありがとうございました!



私が食いしん坊、かつ、魚をさばくのが好き!ということを覚えていてくださったんですね。
催促したみたいでお恥ずかしい・・・(笑)

というわけで、久しぶりの「てま・ひま・うつわ」はこのステキな宝箱のお魚たちのお話にしようと思います!



読んだしるしにぽちっと押しといてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

お休みします

しばらく更新をお休みしていました。
更新を楽しみにしていただいていた皆様、心配してくださった皆様、すいませんでした。

子育て、信楽での生活など、いろいろ考えることにもっと時間を費やしてみたいと考え、しばらくこの「てま・ひま・うつわ」をお休みすることにしました。

3年間、知らないなりのチャレンジと思って続けてきた「てま・ひま・うつわ」。
この辺で少しこのテーマから離れ、もっと客観的にいろんなものを見ることができるようになりたいと思いました。

とは言え、私もこのブログが大好きで、料理を考えたり更新したり、過去の記事を読み返したりすることがとても楽しみでしたので、また新たな気持ちで再スタートできたらいいなと思っています。

また再開したときにはよろしくお願いいたします!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

鮭のクリームシチュー 貫入平鉢

Dscf5056

鮭のクリームシチュー。
たっぷりの白菜を入れて、野菜の旨味たっぷりのシチューに仕上がりました。

                                                                                                                                                                                                   

この貫入平鉢は、見込みが広く料理を盛り付けやすい浅目の鉢です。
全体的にろくろ目が生きており、
陶器ならではの土の質感を活き活きと感じさせてくれます。
貫入とよんでいる細かなひびのが独特の模様となり、
普段のお料理も存在感のある一品に仕上げてくれます。

煮物を盛り付けるといい感じだと思っていたこの平鉢、今日のようにシチューや汁気の多い煮込み料理の盛り付けにもぴったりでした。

ぜひこちらもご覧下さいませ。販売もしております。

 

 

 

〜電車息子の今日の名言〜
「(電)ちゃん、ありがとう!」
の答えは・・・
「どういたまちて!」
こんなかわいらしい答えもあとわずかかしら・・・?



読んだしるしにぽちっと押しといてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3

ランキング順位確認
応援これからもよろしくおねがいします!







 

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

«地鶏のすき焼き 平土鍋 薪ストーブ