« 炒飯 灰釉角皿 | トップページ | ソフトフランスパン »

2008年1月 8日 (火)

鮭と野菜のみそ蒸し煮 鉄彩土鍋

Img_8029_2


たまたま本屋さんで見つけた雑誌「和の食」。
料理もおいしそうだし器も手作りの作品でとてもいい感じです。

今日はその本から鮭と野菜のみそ蒸し煮を作ってみました。
こちらはだんな殿からのリクエスト。

土鍋にじゃがいもを敷いてその上に下味をつけた鮭をのせ、みそだれを塗って酒と水で蒸し煮します。
10分ほど蒸したところでにんじんとしめじを加え、火が通るまで軽く蒸し上げます。
鮭とみそってホントよく合いますね〜。
下に敷いたじゃがいもがみそや鮭から出ただしを吸って、野菜もとてもおいしくいただきました。

今日はご飯もいつもと違います。
Img_8010_2Img_8025

以前、伊賀のもくもくファームで買った雑穀ごはん。
黒豆や大豆、麦が餅米に混ざっています。
炊きあがるとうっすら紫色になっています。
今日は圧力なべで炊きました。
私は歯ごたえや穀物の味や香りもたまにはいいものだと思いましたが、だんな殿は豆がかたいといまいちの反応でした。
もっと浸水に時間をかければきっとおいしかったと思います。

普段は適当に自分の味にしてしまいがちなので、こうやって料理本を見たりして新しい料理を作ってみるのも新鮮でいいものですね。
盛り付けも、同じ料理を作って同じアングルで撮ったつもりでも、なかなか本の写真のようにおいしそうにできなくて、闘志が湧いてきます(笑)
また新しい料理に挑戦したいと思います。

|

« 炒飯 灰釉角皿 | トップページ | ソフトフランスパン »

篠原家の食卓」カテゴリの記事

コメント

本を買っても、最初はいくつか作ってみるのですが
すぐに本棚行きになってしまうのでもったいないです…。

もくもくファーム、去年家族で行ったのですが
雑穀なども販売していたのですね。

投稿: KEI | 2008年1月12日 (土) 00時02分

料理本ってみているだけで楽しいですもんね。
私もよくあります、あります(笑)
最近は本棚もいっぱいになってしまったので、買う時によくよく考えるようにしています。
今回チャレンジした「和の食」はシンプルで飽きのこない料理がたくさん掲載されているのでお勧めです!

投稿: (よ) | 2008年1月12日 (土) 10時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮭と野菜のみそ蒸し煮 鉄彩土鍋:

« 炒飯 灰釉角皿 | トップページ | ソフトフランスパン »