« かに飯 ご飯炊き土鍋 | トップページ | 貫入角皿・粉引輪花鉢のご紹介 »

2008年1月19日 (土)

ぶり大根 焼締角皿

Img_8408_2

先日もらったおっきな大根でぶり大根。
昨日、薪ストーブでコトコト煮込み、今晩の夕食でいただきます。
欲張って土鍋いっぱいに作ってしまいました。

Img_8332_4

Img_8416_2

手の大きさと比べて大根の大きいことが分かってもらえるでしょうか?
しっかりだしのしみ込んだ感じ、食欲をそそります。

今日は輪切りで大胆に煮込んだものを焼締のお皿に盛ってみたいと思い、丸のまんまでも仕込んでおきました。
焼締の炎と灰で作られた模様の上に、輪切りして煮込んだだけの大根の自然な姿がダイナミックに感じます。
大根に箸を入れてだしがしみ出すところを想像すると、もう待てません(笑)

大切に育てられたいただき物の大根とゆず、ブリのあらは隣町の元魚屋さんのスーパーで安くていいものが手に入りました。
ひと手間かけて下ごしらえしてコトコト煮込んでおいしい食事。
そしてだんな殿の器に盛り付けるところを想像しながら作ったぶり大根、まさに「てま・ひま・うつわ」です。

今日は作品販売のページを更新しました。
貫入角皿と粉引輪花鉢をご紹介しておりますので、ぜひ御覧下さいませ!

|

« かに飯 ご飯炊き土鍋 | トップページ | 貫入角皿・粉引輪花鉢のご紹介 »

篠原家の食卓」カテゴリの記事

コメント

先日はごちそうさまでした。
突然だったのに、かに、いくら!!!
篠原家ばんざ〜いです。
そして、大根冥利につきます。
文章を読んで、身も心もぼっかぽかになりました。

投稿: kumi | 2008年1月19日 (土) 22時56分

おいしそうですね~♪
食べたくなってきました…。
夜中だから余計に食欲が…(笑)

投稿: KEI | 2008年1月20日 (日) 02時19分

kumiさん、先日は楽しい時間をありがとうございました。
無事に帰ったかな〜と話しながら大根をいただきました。
いつかE家にも遊びにいかせてもらいますね!

KEIさん、ありがとうございます!
そうそう私も夜、子供が寝てほっとするとお腹が空いてきます(笑)

投稿: (よ) | 2008年1月20日 (日) 10時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶり大根 焼締角皿:

« かに飯 ご飯炊き土鍋 | トップページ | 貫入角皿・粉引輪花鉢のご紹介 »