« 鰯ハンバーグ(子供用) 灰釉皿 | トップページ | くるみパン »

2008年2月 3日 (日)

節分 鰯の梅干し煮 粉引鉢

Img_8624

今日は節分。
全国的な大雪で、信楽もこの冬一番の積雪、我が家の周りにも20cmほど雪が積もっていました。

今日は町内の節分のお祭りに行く予定でしたが、車の運転が不馴れなため断念・・・
息子が豆まきや他の子供の中でどんな反応をするのか楽しみにしていたので残念でした。
でもちょっと出てみると今日はいつもの雪とは違い、ちょっと小道にそれると車が滑って危ない危ない!
お祭りはまたの機会の楽しみにとっておくことにしようと思います。

さて、夜は豆まきに太巻きの丸かじり!
息子ははじめは鬼に驚いた表情を見せましたが、豆をまくのが楽しくなったらしく、あっという間に部屋中豆だらけになってしまいました。

今年の篠原家の太巻きはこんな感じでした。
Img_8610Img_8619_2

毎年食べるのに苦労するのでちょっと細めに作りました。
巻きは学生時代、京都の宅配寿司「茶○」でアルバイトしていたN先輩直伝。
学生時代は”クッキング隊”なるものを結成して、皆で料理を作って楽しんだものです。
真ん中の細巻きは息子用で、ツナをマヨネーズで合え、ほうれんそうの刻んだものを混ぜた具にしました。
息子の食べっぷりはこの通り!
Img_8641Img_8643Img_8647Img_8648

長いままでは食べられないだろうと思っていましたが、かぶりつく!食いちぎる!
細巻きですが、一本食べきることができました。
大人用の具の椎茸とにんじんと卵も置いておいた分だけペロリと食べてしまいました。嬉しい〜!
どうか家族が健康で過ごせますように!

だんな殿の日記にもありましたが、先日までだんな殿は窯を焚いていました。
いろいろな方の助けがあって事故なく終えることができました。
ありがとうございました!

|

« 鰯ハンバーグ(子供用) 灰釉皿 | トップページ | くるみパン »

季節の料理」カテゴリの記事

コメント

こんちはぁ。
子供が、しっかりご飯を食べてくれるのは、
親としては、何よりもシアワセの時ですよねぇ。
私んとこは、娘ですが、二人とも、食いしん坊です。
親に似てっ(笑)。ではっ。

投稿: アイチハル | 2008年2月 4日 (月) 17時58分

アイチハルさん、本当ですね〜!
食いしん坊万歳!
離乳食があまり進なかったときは、作ったのに食べてくれない・・・と悲しくなったこともありましたが、歯が生えたとたん食べるようになりました。
何も焦ることはなかったなぁと笑えるようになりました。

投稿: (よ) | 2008年2月 5日 (火) 09時36分

ちゃんと南南東を向いて無言で食べましたか?
我が家は間違えて去年の恵方(北北西)を向いて、
真剣に食べてしまいました。
ど〜なってしまうのでしょう?

投稿: kumi | 2008年2月 6日 (水) 00時03分

私も今年巻きました。実家用に3本と甥っ子用に納豆巻きを!
いつ巻いても楽しいと思えるのは茶月病かな。
学生の頃のクッキングが懐かしいよな。あの時に作る楽しさを覚えたよ!
このブログ見てると手作りの大切さがわかるしわが子には母の手作りを食べてもらいたいと思えるわ。最近のヒットは手づかみメニューのお好み焼です。何でも食べるので離乳食作りもやりがいがあるよ!

投稿: なつ | 2008年2月 6日 (水) 08時55分

kumiさん、今年のET家はおもしろい年になるといいですね〜(笑)
大阪出身のだんな殿は「子供の頃はそんな風習聞いたことなかったぞ〜」と、恵方を向いて無言で食べきることは我が家ではしません。
でもなんとなく気になるので、一口だけ恵方を向いて食べるのが我が家式でーす。

投稿: (よ) | 2008年2月 6日 (水) 20時06分

茶月病のなつ先輩!
私も毎日の料理を作りながら、時々あの頃のことをよく思い出します。
それが今やお互いにママですもんねぇ。
我が子は一歳半くらいになってやっと食べ始めたので、離乳食が始まったころは空振りの連続で悲しくなりました。
それが歯が生えたとたんに食いしん坊っぷりを発揮しました!
それにしてもお好み焼きが好きとは、粉もんの日(5/7)に結婚された先輩夫婦の子供らしくていいですね(笑)

投稿: (よ) | 2008年2月 6日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513209/10240208

この記事へのトラックバック一覧です: 節分 鰯の梅干し煮 粉引鉢:

« 鰯ハンバーグ(子供用) 灰釉皿 | トップページ | くるみパン »