« 餃子 焼締皿 | トップページ | 鹿坊主あをによし »

2008年3月11日 (火)

初玉子 灰釉鉢

Img_9355

先日、数々の伝説を持つ女流陶芸家Sさんから「初玉子」をいただきました。
とても心のこもったうれしい贈り物、ありがとうございます!
Sさんのブログを見て増々うれしくなりました。
「初玉子」には安産祈願の思いが込められているのですね。
そう、こちらのブログでは初めての報告になりますが、実は私、春に二人目を出産する予定なのです。
Sさんの優しい気持ちと一緒に、健康に生まれた貴重な玉子をありがたくいただきます!

今日の夕食はこちら。

Img_9371

カレーピラフの上に半熟の目玉焼きをのせていただきました。
いただきた「初玉子」は殻も内膜も普通のものより頑丈で、割ると黄身も白身もぷっくりと厚みがあります。

Img_9366

まずは玉子をいただきます!
黄身の味が濃厚で卵独特の臭みのようなものがなく、とてもおいしいです。
初玉子と分かるほど行き届いた環境で健全に育った卵ということでしょう、いつも食べている卵とは違います。
妊娠中は卵には完全に火を通すように心掛けていましたが、今日は我慢できませんでした。
カレーピラフと絡めていただても負けない強い存在感。
Sさんの様にインパクトのある玉子でした。
ごちそうさまでした!
健康な子供を出産できるようがんばります。

|

« 餃子 焼締皿 | トップページ | 鹿坊主あをによし »

篠原家の食卓」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!お久しぶりです。
お二人目のご懐妊おめでとうございます。
時々いつもおいしそうなお料理に見とれながら、こちらを拝見させていただくのですが、今回はうれしいお知らせにぜひとも一言お祝いの言葉を書きたくて、コメントさせていただきました。
息子さんもおにいちゃんになるんですね。
兄弟ができるとお兄ちゃんもしっかりして、下の子のいい遊び相手になってくれるので、ほんと兄弟がいるといいなぁと今実感しています。もちろん、大変なこともありますが、楽しいこともたくさんありますし(^^)
春に出産と言うことはもう少しですね。
まだ寒い日がありますので、身体をお大事に元気な赤ちゃんを産んでくださいね!

投稿: フレーバー | 2008年3月12日 (水) 09時32分

フレーバーさん、お久しぶりです。
うれしいコメントありがとうございます!
私も母からよく話をきいていたので、お会いしたことないはずなのに親しみを感じています。
息子の出産で里帰りした時も、たしかちょうどフレーバーさんが二人目の妊娠中で、それでもパン教室に通っていたんですよね。
すごいわぁと感心していました。
でも二人目を授かってみると、私も一人目の時より外に目を向けられる余裕がある気がします。
私にはいいお手本ママさんがいてラッキーです。
いつかお会いしたいですね!

投稿: (よ) | 2008年3月12日 (水) 14時08分

久々に覗かせていただきました。
お二人目が産まれるんですね☆おめでとうございます♪
楽しみですね~(^-^)/

投稿: KEI | 2008年3月16日 (日) 17時45分

>Sさんの様にインパクトのある玉子

~!ありがとうございます。控えめに、参ります~
お体、どうぞ大切になさってくださいね!

投稿: sonoko | 2008年3月16日 (日) 18時33分

KEiさん、ありがとうございます!
どうなることやら不安もありますが、どんな子供が産まれてくれるのか楽しみです。
また子供さんのお話聞かせて下さいね!

投稿: (よ) | 2008年3月16日 (日) 20時03分

sonokoさん、ありがとうございます!
おかげさまで体調も万全、食欲も旺盛です(笑)
子供が生まれたらぜひ見にきて下さい!

投稿: (よ) | 2008年3月16日 (日) 20時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初玉子 灰釉鉢:

« 餃子 焼締皿 | トップページ | 鹿坊主あをによし »