« 祭り寿司 | トップページ | 電車息子! »

2008年4月21日 (月)

すてきなあなたに

妹から借りている本があります。

「すてきなあなたに 2」(くらしの手帳版 大橋 鎭子)。

Dsc00624

なかなか本を読むのにまとまった時間をとれませんが、エッセイ集なので一話ずつ読みきって満足しています。

また、一月の章から十二月の章と、月ごとのまとまりになっているので、私は三月から読み始めて、ゆっくりと一緒に季節の移り変わりを感じています。

大橋さんの文章はとても素朴で上品、そして自分がその場にいるような錯覚をしてしまうくらい日常にふと感じたことがそのまま描かれているように感じます。

まるでお母さんが優しく語りかけてくれているような感じ。

この本を読んで、生活というのはただ時間を過ごすことではなくたくさんの感動があるもので、それに気付きながら生きることができれば人生はより豊かなものになるものだと感じました。

私は結婚してからはその日にあった出来事をだんな殿と話したり、このブログを始めてからは日常の何気ないことでも文章にするようになって、これまで以上にたくさんの人への感謝の気持ちに気付くようになってきた気がします。

それをもっと上手に伝えられるようになりたいなと、大橋さんの文章を読んでいて思いました。

|

« 祭り寿司 | トップページ | 電車息子! »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。暖かな岡山便り、愛情も一杯~

>まるでお母さんが優しく語りかけてくれているような感じ。

このブログにも、優しさがあふれていると感じてまーす!

投稿: sono | 2008年4月23日 (水) 17時16分

sonoさん、うれしいコメントありがとうございます!
私はsonoさんのブログを読んで、sonoさんの前向きさに励まされています。
そしてsonoさんの周りには愛があふれているなぁと(笑)

投稿: (よ) | 2008年4月24日 (木) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513209/20425106

この記事へのトラックバック一覧です: すてきなあなたに:

« 祭り寿司 | トップページ | 電車息子! »