« 瀬戸大橋開通20周年 | トップページ | 祭り寿司 »

2008年4月16日 (水)

わらび 粉引ぐい呑み

Dsc00526

わらびを採ってきました。

祖母と散歩中、そろそろかしら?と秘密の場所を見てみると、ありましたありました!

Dsc00508

ありました!と言ったものの、実ははじめ私は全く見つけることができませんでした。

祖母が、「ほら足もとにでとるが。そこ!あっちにもあるわぁ!」と言われて、目を凝らしてやっと見つけることができました。

「どこ?どこ?」と必死で追いかけていくうちに、やっと目が慣れてきて、私もわらび採りに夢中になりました。

Dsc00510

全身にやわらかい毛が生えていて、赤ちゃんの産毛を思い出しました。

こんなかわいらしい風景にも出会いました。

Dsc00504

毛むくじゃらのわらびとつるつるのカエル。

春ですねぇ~、のどかだわ~。

里帰りして2週間ちょっと。

だんな殿がよく言う言葉ですが、見えるのと見てるのでは違うもので、同じ景色を見ても得るものが違うことを実感。

これまでに様々な花が咲いたり、山菜が新芽を出したりするのを見ることができました。

二人目の赤ちゃんをお腹に抱えながら、そんな生命の息吹きを肌で感じて過ごす、忘れられない春になりそうです。

|

« 瀬戸大橋開通20周年 | トップページ | 祭り寿司 »

篠原家の食卓」カテゴリの記事

コメント

素敵ですね~☆
ご主人の言葉にも感動です♪
私も最近、子供の保育所からの帰り道を
25分ぐらいかかりますが、歩いて帰るようにしています。
遠足に向けてしっかり歩けるようにするのが最初の目的でしたが
普段、車や自転車で一瞬にして通り過ぎる風景が
スピードを落とすだけで、目線が全然違うものになり
住宅や工場だらけのゴミゴミした中にも
綺麗なお花が咲いている場所もあって
鼻歌を歌いながら歩く我が子の姿にも癒されながら歩いています。

日々の当たり前なことも、見方を変えると新鮮ですよね♪

ママが素敵な気持ちになれると、お兄ちゃんはもちろん
おなかの赤ちゃんも素敵な気持ちになれるでしょうね☆

投稿: KEI | 2008年4月19日 (土) 23時21分

KEIさん、ありがとうございます。
一緒に同じ景色を見て共感できたみたいな、とてもうれしい気持ちになりました!

投稿: (よ) | 2008年4月20日 (日) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513209/20268312

この記事へのトラックバック一覧です: わらび 粉引ぐい呑み:

« 瀬戸大橋開通20周年 | トップページ | 祭り寿司 »