カテゴリー「滋賀・信楽」の5件の記事

2008年12月 5日 (金)

信楽 さんたぬき

F1000118_3

気が付けば12月。
そしてもうすぐクリスマス!
信楽駅前のたぬきはサンタに変身していました。
サンタたぬき、さんたたぬき、さんたぬき・・・?

F1000117

逆光で見えにくくなってしまいましたが,駅前の電話ボックス巨大たぬきもサンタに変身!

冬の信楽は寒い・・・というイメージで,観光の足も遠のきがちかもしれませんが、この時期にしか見ることのできない景色もあります。
今年は新名神高速道路も開通しました。
ぜひ冬の信楽へもお越し下さいませ!

 


〜電車息子の今日の名言〜
私が「ジングルベール♪ジングルベール♪鈴がなる♪」と歌い出すと・・・
「じゅべべ〜♪じゅべべ〜♪」と息子が行進しながら歌い始めます。
そして「今日は楽しいクリスマス♪」に合わせて
「ヘイ!!」と両手を挙げて元気にしめくくります。
仕込みました(笑)



読んだしるしにぽちっと押しといてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3

ランキング順位確認
応援これからもよろしくおねがいします!

 




 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

テレビがきた!!

Dscf2937

昨日,篠原家に地元テレビ局の取材がきました!
何せ初めての経験,しかも俳優さんがレポートするということで、いつにない緊張感でこの日を迎えました。
写真は俳優 唐渡亮(からとりょう)さん。

 

Dscf2938_2

ろくろ体験をしていただいています。
唐渡さん,めっちゃかっこよかったです。

984

唐渡亮さん


そして雰囲気を盛り上げるお人柄に触れることができ、テレビの向こう側の世界をちょこっとのぞかせていただいた気持ちです。

テレビの撮影ってもっとピリピリしたものかと思っていましたが,とても和やか。
てきぱきとテンポよく撮影が進むのでびっくりしました。
たぶん私の目は点になっていたことでしょう(笑)
唐渡さん,スタッフのみなさん,とても貴重な体験をさせていたきました。
どうもありがとうございました!
どんな放送になるのか楽しみにしています。

私はだんな殿の器をつかって、地鶏の陶板焼きとタルトタタンを出させていただきました。

 


〜電車息子の今日の名言〜
名言ではありませんが,撮影中,なれない雰囲気に息子は
「うぇ〜ん、うぇ〜ん!」
と泣いていました。今,唐渡さんがいいこと言ってるのに・・・wobbly
でも,アイスと前にするとピタリ。
一人子供に振り回される(よ)でした・・・



読んだしるしにぽちっと押しといてもらえると励みになります!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3

ランキング順位確認
応援これからもよろしくおねがいします!

 




 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

たぬき休むでぃ

F1000081_3

今日は信楽の「たぬき休むでぃ」でした。
前々からどんなイベントになるのか気になっていました。

国道沿いの陶器屋さんでは,大きなたぬきにたすき(服?)をかけて”目を閉じている目”を貼付けてたぬきがお休みしていました。
人口よりもたぬきの数の方が多いと言われる信楽。
小さなたぬきはどうするのだろう?と思ってみて見ると、あるお店ではこんな感じ。
F1000082_2F1000083_2

寝ていたり,アイマスクをしていたり,たぬきを後ろ向きにしたり。
いつもとちょっとだけちがう景色でなかなかおもしろかったです。

ブログランキングに参加しました。

読んだしるしにぽちっと押しといてもらえるとうれしいです!
↓↓↓ ↓↓↓

Title11_3

ランキング順位確認
応援これからもよろしくおねがいします!"

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

信楽セラミックアートマーケット

F1000069

信楽セラミックアートマーケットが明日から始まります。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます!

第13回 信楽セラミックアートマーケット in 陶芸の森2008
開催日時 2008年10月11日(土)12日(日)13日(月・祝)
     9時〜17時(最終日4時30分)

会場の陶芸の森は木々が紅葉し始め、とてもきれいです。
今朝会場を見てきましたが、テントが張られ、陶芸の森を見上げると大きな看板がありました。
また、臨時で駐車場を増やしていて、お客さまのご来場を今か今かと待ちわびているようでした。
渋滞も少しはましになるのではないでしょうか?
篠原家は本部に近いこちらのテントに出店しています。

F1000072_2

だんな殿も、お客さまと作り手が直接お話できる貴重な機会だと楽しみにしています。
私もうきうきと準備に励んでいます。
新名神高速道路が開通して初めての秋でもあります。
今まで以上にたくさんの人で盛り上がるといいですね。
もし、このブログを見てこられる方はぜひ声をかけてください!
お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

岩塩

Img_0359_2

友人のだんな様からもらったモンゴルの岩塩。

荒く砕くと結晶がきらきらと光ってとてもきれい。
貴重な岩塩、大切にとっておいたのですが、ついに出番がやってきました。

こちら信楽にある「鶏鳴の滝」。

20080813141412

昨日、だんな殿の友達が家族連れで遊びにきてくれたので、秋田の鶏を焼き鳥用に仕込み、先ほどの岩塩と七輪を持って鶏鳴の滝へ遊びに行きました。
滝から数十メートルくだったところに子供も川遊びができるところがあり、到着するなり水に入りたがる子供たち。

20080813141118

信楽にこんなにすばらしいレジャースポットがあったとは知りませんでした。
横には流れのきつい本流があるので大人が見ていないと危ないですが、こちらの小さな流れは岩場と平らなところがあり、子供たちは満足そうに延々と遊んでいました。
2歳の息子はあっという間に慣れてこの通り。
2008081312580620080813142036

大人が止めるのも振払って上流へ下流へどんどん進んで行きます。
今日も暑い一日だったので、子供は水遊び、大人は滝の冷気とマイナスイオンをたっぷり浴びて気持ちよく過ごせました。
しかし・・・
肝心の焼き鳥の写真を撮り忘れ!
信楽のかしわ屋さん、秋田の鶏は言うまでもなくおいしく、今日は岩塩の旨味との相乗効果でいつも以上においしかったです。

ここでおすすめの話。
私は秋田でもも肉を買う時は2枚お願いします。
そうするとしっぽの部分が穴が開いた状態で1羽の左右のもも肉がつながったままでくれるのですが、そのしっぽの付け根のお肉がおいしいんです。
「ぼんぼち」とか「ぼんじり」とかいわれる部分ですね。
焼き鳥にすると一羽で一串分。
今日は30本ほど仕込んだ中の一串。
串打ちした者の特権でこっそりいただいちゃいました(笑)

信楽の「鶏鳴の滝」と「秋田の鶏」を堪能した一日の日記を書きながら、もっと信楽のいいところ、滋賀のおもしろいところを知りたいと思い、ブログのカテゴリーを増やしました。
新名神高速道路も開通した事で信楽の町もこれまで以上に盛り上がりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)